スタッフブログ「iPhoneのパーツ交換について」

こんにちは!
街のiPhone(アイフォン)修理のiLabo(アイラボ)です。 
 

本日は、「パーツ交換修理」について更新させていただきます。


「電源ボタン・ホームボタンが反応しない!同期ができない!カメラが作動しない!」などなど・・・。


普段はあまり気にせずに使っているものが使えなくなると、想像以上に困ってしまいますよね?

ただでさえ衝撃や水気に弱いiPhoneですが、更にホコリも大敵です。ホコリは、iPhoneの経年劣化を加速させる原因の一つと言われています。


経年劣化でiPhoneに支障が出てくる箇所は、ホームボタンとスリープボタン(電源ボタン)とドックコネクタ(充電接続部分)が代表的です。

ある日当然、電源を点けたり消したり、アプリを終了させるなんて初歩的な操作ができなくなってしまいます。


しかし、「忙しくて、すぐには修理ができない!」そんな時もあると思います(><)

 

でもご安心ください!それらの操作は、ソフトウェアから設定することが可能です☆


まず、「設定」から「一般」を選び、「アクセシビリティ」を選択します。
その中の「AssistiveTouch」をオンにするだけ!


画面の右上に出てくるボタンのようなマークを押すと、ホームボタンや電源ボタンの役割を果たしてくれます!♪

 


しかし、正常な状態から比べると、操作の手間が増えますし、ずっと出ているボタンのマークは画面内で邪魔になってしまいます・・・。
さらに不便な点として再起動をする際には、いちいち充電ケーブルをつながなくてはいけません(!)


こちらはあくまで応急措置としてお使いすることをお勧めいたします☆

 


ストレスなくiPhoneを使い続けるためには、故障箇所を専門のお店で直してもらうことが必要です!☆

 


ボタン修理の他にも、「カメラが正常に映らない、スピーカーから音が出ない、マナーモードにしても振動しない、通話時に相手に声が届かない・相手の声が聞こえづらい」等、様々なiPhone修理に対応しております!

(※どの修理も機種により、対応しかねる場合もございます。)


iPhoneの故障かな?と思ったらまずは「街のiPhone(アイフォン)修理のiLabo(アイラボ)」へ!


街のiPhone修理iLabo 
各店の連絡先はコチラまで

http://ilabo.car-washers.com/wp/store-list

 

********************************************************
 
〜スタッフブログを閲覧いただいたみなさまへ〜
iLabo(アイラボ)Facebookページへの「いいね!」クリック☆
♡ご協力ください♡

FACEBOOK
 
********************************************************